お客様に安心・安全でおいしいと笑顔になって頂けるような商品づくりをモットーに
「いりすの丘工房」から最高の商品をお届けします。
概要

当社の歴史は、旧斐川町役場より地元農産品を使用した農産加工品ブランドを造れないかとの話があり、当地で生産されている玉ねぎ、ニンニク、そして加工用トマトを使用したトマトケチャップを斐川町の農産加工品ブランドにしようとの発想から始まりました。

お客様に安心・安全でおいしいと笑顔になって頂けるような商品づくりをモットーに「いりすの丘工房」から最高の商品をお届けします。
当社の歴史は、旧斐川町役場より地元農産品を使用した農産加工品ブランドを造れないかとの話があり、当地で生産されている玉ねぎ、ニンニク、そして加工用トマトを使用したトマトケチャップを斐川町の農産加工品ブランドにしようとの発想から始まりました。
平成6年に町内の婦人会で仲の良かった3人が集まって立ち上げたのが前身である「ひかわ加工グループ」です。

以降、お客様に美味しいと言って笑顔になって頂けるよう、1つ1つの作業に真心を込め、田舎のおかあちゃんがこぢんまりと作っていましたが、平成16年にテレビ番組「どっちの料理ショー」の特選素材として取り上げられ、全国区となり出雲市斐川町の「いりすの丘」に工場を建て、平成20年11月に「ひかわ食品加工株式会社」を設立しました。

平成28年10月に出雲市のイマックス株式会社が当社の思いに賛同し連携を持ちかけ、資本提携により組織体制の強化を図りました。今後とも地産農業の活性化、地域貢献の一翼を担えるよう、また皆様に愛さるような会社になるよう日々精進をしていく所存でございます。

創業者直筆文字

 

社名 ひかわ食品加工株式会社
設立 平成20年11月5日
資本金 1,000万円
取締役相談役 秦 晴美(創業者)
代表取締役社長 加藤 幹夫
社員 9人
所在地 本社兼製造工場
〒699-0501 島根県出雲市斐川町学頭3646-1
TEL:(0853)72-6898
FAX:(0853)72-6877

沿革

平成6年 ひかわ加工グループを設立。
トマトケチャップと焼き肉のたれの製造・販売を始める。
平成16年 テレビ番組『どっちの料理ショー』の特選素材にトマトケチャップが取り上げられる。

料理ショー
平成20年11月5日 ひかわ食品加工株式会社に社名を変更し法人化となる。
平成24年8月 雑誌『Dancyu』8月号の傑作トマトケチャップ7選に選ばれる。

雑誌『Dancyu』8月号
平成28年11月1日 イマックス株式会社と資本提携そ組織体制の強化を図る。
平成29年4月 皮・種をユメトマックでペースト化し、取り入れた皮まるごとPremiumトマトケチャプ・皮まるごとPremiumトマトジュースを商品化。販売。
平成28年5月27日 BSS「ぐっジョブ山陰」で取り上げられました。
平成30年4月 地元企業3社と「いずナポ協議会」設立。
「出雲ナポリタン」を開発し、加盟店募集を募る。(令和1年12月現在加盟店、13社)

令和1年12月17日 島根県認証の「危害分析・重要管理点方式導入届済証」を取得しました。