オンラインショップ

トマトケチャップの原料であるトマトは、このケチャップを造るためだけに栽培している加工用トマトで、出雲平野の大地の恵みと、太陽の光をいっぱいに浴びた完熟トマトです。
そのトマトを一つ一つ選定し、じっくり愛情をかけて煮込んでできたトマトケチャップ!
トマト本来の持つ甘みがひきたち、程良い酸味とあいまって、一度口にしたら笑顔がこぼれるほどの美味しさになっています。

ケチャップだけのトマト

トマトケチャップの原料となるトマトは、毎年栽培前に契約農家に集まってもらい栽培指導を行ったり、専門家を派遣して栽培の講習会や契約農家との意見交換を行い情報共有しながら、契約農家と一体となって栽培しているトマトです。

しかも、このトマトはトマトケチャップを造るためだけに栽培しています

品種は『しょうほう』と言い加工用トマトです。

 

 

おいしさの継承

平成6年に現会長の秦 晴美を含む3人で立ち上げた『ひかわ加工グループ』がトマトケチャップの始まりで、その当時は町の加工施設を借りて造っていました。
次男である秦 秀司は、平成17年に当時勤めていた会社を退職、その頃から夏場の繁忙期にトマトケチャップ造りを手伝い始めました。
メディアに取り上げられたこともあり、平成20年に現在の『ひかわ食品加工株式会社』を設立。派遣社員をしている傍らで本格的に親子でのトマトケチャップ製造が始まりました。
そして、平成28年にイマックス株式会社と提携したことを機に、常駐職員として製造はもちろん全ての事を共にこなしながら、味の継承を現在も行っています。

味の継承
皮まる博士

 

 

まごころこめて造っています

お客様に笑顔になってもらえるよう全てを手作業しています。

 

 

美味しさには訳がある
  • おいしさへのこだわり その1 原材料へのこだわり!
  • おいしさへのこだわり その2 手づくりへのこだわり!
  • おいしさへのこだわり その3 作り手の想い!!

 

 

お客様の声
  • 今まで食べたことのない味わいに感動
  • 毎年1年分をまとめ買い。もう他のものは食べられません
  • 子どもに食べさせたら大感激
  • 知人にも紹介しました
  • 贈答用に使っています

 

 

メディアに取り上げられました

 

 

おいしい出雲

 

 

お知らせ・新着情報